タマホームってどんな住宅メーカー?

タマホームってどんな住宅メーカー?

 

タマホームと言えば、最初に大手ハウスメーカーのローコスト住宅の代表!みたいな事を頭に浮かべる人も多い、安い住宅メーカーです。

 

  • よりよいものを適正価格で提供

 

自由設計で20代からのタマホームというCMもやっているくらい、若い世代でも手の届く価格帯・豊富な商品ラインナップを持っています。

 

タマホームの住宅の大きな特徴

タマホームの住宅の特徴

タマホームの住宅の特徴には大きく2つあります。

 

特徴@ローコスト住宅が建てれる

ウリであるローコストな家が建てれるようにタマホームでは様々な工夫がなされています。

 

  • 営業・工務にかかる人件費を極力抑え
  • 標準仕様の共通部材を大量発注で単価を抑える

など色々な企業努力からローコスト住宅が誕生しています!

 

特徴A充実の標準仕様

ローコスト住宅を建てる時に心配になるのは、安心できる家なのか?と言う点がありますよね。

 

タマホームでは長期優良住宅に対応していて、クロリティーの高い標準仕様を揃えているので安心できます!標準仕様の充実ぶりは、坪単価が高い一条工務店に匹敵します^^

 

  • 優れた耐震性・耐久性を備えた住まいを提供してくれます

 

安心のアフター保証システムも用意されているため、安心して選択ができるといえるでしょう。

 

タマホームの坪単価の平均

ローコストで住宅を建てる上で知りたい情報の一つであるのが坪単価の平均です。

 

タマホームの坪単価は24.8万円〜60万円代になっています。

 

タマホームの施工事例

タマホームの施工事例@

(画像引用元:タマホームの施工事例のご紹介)

 

タマホームの施工事例A

(画像引用元:タマホームの施工事例のご紹介)

 

タマホームの施工事例B

(画像引用元:タマホームの施工事例のご紹介)

 

低価格を実現しているのが木麗な家

タマホームでは最長30年の長期保証・点検を付ける事が可能

 

ローコスト住宅だと、自由設計の所がどうしても融通が利かない部分が多くなっているのですが、「木麗な家」では営業担当者が

 

  1. 敷地
  2. 予算
  3. 家族構成

などから最適なプランを見つける注文住宅が可能に

 

値引き交渉でよりローコスト住宅を建てれる?

値引き交渉でローコストで建てれる?

 

タマホームのローコストで建てれる木麗な家などを選択すると、元々の出している価格がギリギリでやっているので値引きは比較的に難易度高いです。

 

しかし、一生に一度の大きな買い物。少しの妥協もせずに言うのはタダですので挑戦すべき

 

金額が金額なので、少しの値引きだけでも交渉で50万・100万違ってきたり、オプションが特別に無料になったりはある話です!

 

良い方法として他社のローコスト住宅メーカーと競わせる方法

値引き交渉の時に、なんの武器もなく戦場に行っても駄目かと思います。ここでは値引きの常とう手段として有効な方法で

 

  • 価格帯などが似ている住宅メーカーの見積もりを出し、交渉すると言う方法がある!

 

複数の他者の見積書を用意しておけば、購入意識が高いお客様であると判断するのが大きいですし、

 

営業マンも契約を取りたいので、値引きが通れば契約してもらえると考えれば、上司に熱意を出して交渉してくれるはずです。

 

その為にタマホームの資料+他社の資料を用意しよう

他のハウスメーカーの見積もりなどを入手する際に「town life家づくり ハウスメーカー特集」を使うと無料一括で情報収集ができます!

 

簡単3分ほどでネットから無料で依頼がかけれます。ここでタマホームの詳しい資料も取り寄せが出来ますし、他社の資料も一括で取っておくことでスムーズに値引き交渉も出来るかと思います。

 

損しない為にも手間を惜しまず、準備をして安くローコスト住宅を建てれるようにやっていきましょう。

 

>>>ハウスメーカーの一括情報収集なら

 

 

タマホームで建てた人の口コミ・評判まとめ

 

タマホームで建てた人の口コミ・評判

 

営業マンが親切でローコストで建てれた

タマホームについて何も知識がなかったものの、ホームページで調べてショールームに行ってみることにしました。予約もしていなかったのに、親切丁寧に対応してくれたのが好印象。住宅価格が比較的安いというのも実際に選択をした理由になります。住宅建築費用は総額で2000万円程度で済んだのはタマホームを選択したからだと思います。

 

品質に関しても全く問題なく、一生に一度の買い物をする上で選択する価値があると思います。

 

(30代:Sさん)

オプションを欲張らない事で低価格を実現!

タマホームを選択したのはやっぱりその安さからです。最も安く家を建てられるのがタマホームであると調べて決断しました。

 

私達家族のようにシンプルなプランを選択すればローコスト住宅での価格になると思います。営業マンの方も私の話を熱心に聞いてくれて、説明も親切丁寧なものでした。拘りのある注文住宅の場合はまた話は変わっていくものの、シンプルな規格住宅の場合はタマホームを選択で間違いないかと思います。

 

(20代:Iさん)

 

価格・デザインともに満足度高し

自宅が大きくなるほど割安になるシステムであるのが、私がタマホームを選択した最も大きな理由です。注文住宅で1900万円が実現するのはなかなかハウスメーカーでないかと思います。

 

デザインについて営業マンの方が提案してくれて、特に悩むことはありませんでした。部屋の配置や配管や窓の位置などの細かい相談にも乗ってくれて本当に大満足

 

(20代:Kさん)

 

タマホームの基本情報

会社名(商号) タマホーム株式会社
設立日 平成10年6月3日
資本金

43億1,014万円
(平成29年10月1日 現在)

本社所在地

東京都港区高輪3丁目22番9号
タマホーム本社ビル

従業員数

2,960名 
(平成29年10月1日 現在)

売上高

1,500億円 
(平成29年5月期)

平均年収 有価証券報告書調べ:617万円

 

 

ローコスト住宅メーカーランキング

ローコストな価格で、注文住宅が建てれるハウスメーカーランキング掲載中!

>>>ローコストで建てれる人気メーカーベスト5

 

>>【必見】ローコスト住宅ランキング TOP

タマホームのローコスト住宅ってどう?|ローコスト住宅ランキング記事一覧

20代からのタマホーム

CMでもやっているように「20代のTamahome」タマホームでは20代から家を建てる人を応援していますが、どんな人が20代から家を建てるのでしょうか?家を建てる人の全体的な割合って?年代家を建てる割合20代13%30代49%40代23%20代から家を建てる人は10人中1人or2人という事ですよね。20代から家を建てると聞くと早いのでは?しかし様々なメリットを考えれば、結婚し子供を持つ前に家を建て...