アキュラホームってどんな住宅メーカー?

アキュラホームってどんな住宅メーカー?

 

ローコスト住宅の中でも革新的だと言われているのがアキュラホームです。アキュラホームは、価格は低下させても品質は低下させないという信念を感じられる住宅メーカーと言えます。

 

  • なぜなら社長が、大工出身で家の建築ノウハウを全て知っているから!

 

大工だからこそ知る現場の知識を駆使して、徹底的な資材管理や仕入れを可能にしています。ローコスト住宅の土台となる技術がしっかりしているから、品質も高くキープできるのでしょう。

 

無駄なコスト削除でローコスト住宅を実現!

大量一括仕入れや施工の合理化、直接発注や直接施工によって、家にかかる無駄なコストを全て廃し、全国の地域工務店などをネットワークで結ぶジャーブネットを主催する事によって最新の技術力や情報も入手

 

住宅建築の合理化を進めるだけではなく、匠の技を継承しプロの職人がアキュラホームなら施工してくれるので、ローコスト住宅とは思えない品質を感じることができるでしょう。

 

家を建てた後もサポートする永代家守り活動

安心して住み続けることが可能な家を持つことができます。ローコスト住宅だけと品質の良い家を建てたい、建てた後も安心して住み続けたいという人はアキュラホームを選んでいるのです。

 

アキュラホームの住宅の大きな特徴

アキュラホームの住宅特徴

 

一般的なローコスト住宅の場合、地域の工務店などをチェーン店として利用し、営業は本部で行って施工は地域工務店が行います。

 

価格交渉などはローコスト住宅メーカーが行う為、どうしても値引きなどを行ってしまい、しわ寄せが全て地域工務店に行く仕組みになっているのです。

つまり地域工務店は普通の工賃より安い金額で施工しなければならない

こうなると施工日数の短縮や手間を省くなど、合理化という手抜き工事が行われてしまい、家の品質低下に繋がるのです。

 

アキュラホームは直接、お客様と交渉し自社の職人が直接施工するので高い品質を維持したまま家を造ることができます。

 

特徴@ジャーブネットを主催する事による技術力の高さ

地域の工務店は、独自の施工技術を持っているものの、一定の高い技術力が保たれているとは限りません…

 

アキュラホームが主催しているジャーブネットでは、全国の地域工務店・約250社以上で最新の建築技術を常に共有しているので、ローコスト住宅でも技術力が低下する事がありません。

 

  • 多くの施工実績と最新の技術、大量仕入れでローコスト住宅が可能のアキュラホームなら家づくりに期待が持てますね!

特徴Aアキュラシステム

複雑な住宅見積もりが簡単にできるようになっている為、営業マンが何度もお客様の家に行かなくて、その場で見積もりができます。

 

営業コストがかからず抑えられて、時間も短縮できるのです!

 

 

アキュラホームの坪単価の平均は?

アキュラホームの坪単価は、ローコスト住宅の中でも若干高めです。

 

ローコスト住宅大手の会社が坪単価30万円代に対し、アキュラホームの坪単価は、40万円代〜50万円代になっています。

 

1000万円台の建築実例

アキュラホーム 1000万円台の家@

(画像引用元:アキュラホームの建築実例)

 

アキュラホーム 1000万円台の家A

(画像引用元:アキュラホームの建築実例)

 

アキュラホーム 1000万円台の家B

(画像引用元:アキュラホームの建築実例)

 

建築実例のものは1000万円台のローコスト住宅。ただし、品質もサービスもワンランク上と考えて良いでしょう。

 

ワンランク上の機能性
  • 高気密高断熱の家とオール電化
  • 高気密高断熱の家と太陽光発電・オール電化

などローコスト住宅では考えられないような機能性を売りにしています。

 

ローコスト住宅と一流住宅メーカーの中間に位置するのがアキュラホームと考えて良いかもです

 

それぞれの良さを取り入れながら、品質の高い、お客様に喜んでいただける家を提供。坪単価が本当に高いと感じている人は、施工された方の中には少ないようです。

 

値引き交渉でよりローコスト住宅を建てれる?

値引き交渉でローコストで建てれる?

 

一般的な住宅メーカーの中には、数百万円の値引きをしてくれる所もあるようですが、そういう会社は最初から高めに販売価格を設定していることが多いです。

 

アキュラホームのようなローコスト住宅の場合

大量発注や直接注文などで、ギリギリの線までお客様に提示する前に値引きしている為、なかなか値引きに応じてくれない事が多いでしょう。

アキュラホームの場合、ローコスト住宅でも品質が高いため、無理な値引きには応じられない事が多い

無理な値引きは、人件費削減につながりますが、地方工務店に押し付けるのではなく、自社の職人を派遣しているので値引き交渉に応じてもらえない事がほとんどでしょう。

 

それでも交渉次第では5%ほど安くしてもらえることも

方法としては、他のローコスト住宅などの値引きを提示したりすることで安くなることもあります。

 

例えば2千万円の家ならば、5%の値引きで100万円になるので、引っ越し代や家具の購入資金くらいには充てられるでしょう!

 

他のハウスメーカーの見積もりなどを入手する際に「town life家づくり ハウスメーカー特集」を使うと無料一括で情報収集ができます!

 

家を建てる時には、一社だけですぐに決めるのではなく妥協せずに気にある情報はドンドン集めていきましょう。そうすると値引きの交渉材料にもなりますので^^

 

ここでアキュラホームも資料も手に入るので一石二鳥です!

 

>>>ハウスメーカーの一括情報収集なら

 

 

アキュラホームで建てた人の口コミ・評判まとめ

アキュラホームで建てた人の口コミ・評判まとめ

 

匠の技を感じる家になりました

家を建てる1年以上前から色々な住宅メーカーのモデルハウスを周り、営業の人からパンフレットや見積もりを頂きました。最終的に決めたのがアキュラホームでしたが、決め手は技術力の高さ&安さです。

 

出来上がった家も、随所に高い技術を感じるもので、細かい所が配慮されていています。匠の家がこの値段で建てられアキュラホームを選んで良かった!

 

(40代:Aさん)

かなり自由が効くローコスト住宅

他のローコスト住宅とは違い、アキュラホームはローコスト住宅だけど、間取りなどかなり自由が効きました。

 

他のローコスト住宅メーカーは、ある程度の企画商品で思い通りにならない部分が多かったです。アキュラホームなら理想に近い家を造ることができます。

 

(50代:Nさん)

 

営業マンの方の対応が〇

何軒か住宅メーカーを巡って話を聞いたのですが、アキュラホームの営業マンが一番判りやすく、金額的にも予算内でした。

 

基本的にローコスト住宅である事、坪単価は若干高めになるけどオール電化や高気密高断熱など性能も高いという事で依頼しようと決めたのです。営業マンの方も親身に対応してくれアキュラホームで良い家を持つことができました。

 

(30代:Tさん)

 

基本情報をまとめておきました

会社名 株式会社アキュラホーム
住所

〒163-0234
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル34階

事業内容

住宅事業・工務店支援事業・研究開発事業

売上高

平成29年2月期 380億円

 

 

ローコスト住宅メーカーランキング

ローコストな価格で、注文住宅が建てれるハウスメーカーランキング掲載中!

>>>ローコストで建てれる人気メーカーベスト5

 

>>【必見】ローコスト住宅ランキング TOP